So-net無料ブログ作成

広末涼子主演映画「秘密」のあらすじ公開!奇行は噂?スカート? [映画]



2月2日(日) 21時00分~23時24分放送の
『日曜洋画劇場 特別企画「鍵泥棒のメソッド」』に
広末涼子が出演する。

広末涼子といえば、
1999年に主演映画「秘密」で
日本アカデミー賞 優秀主演女優賞を受賞している。
ひろすえ.jpeg
今回は、映画「秘密」のあらすじについて、
そして過去の奇行についての噂についても触れていく!


「秘密」のあらすじは?

「秘密」は東野圭吾原作であり、
当時、広末涼子は19歳。

杉田平介とその妻・尚子と、娘・藻奈美の
家族についての映画である。

広末涼子は、その娘・藻奈美の役を演じているのだが、
バスの転落事故により、妻が他界。

藻奈美は、心は娘だが、体は妻という、
半分二重人格のような役であり、
父の平介と藻奈美というなんとも奇妙な夫婦生活を
描いている。

中学生である藻奈美は、
意識は妻であるので、自身を「直子よ」と言い張る。

藻奈美は学校でも奇妙な行動をとり、
平介も困惑するも、
妻としての体の関係をも描いていく。

まだ20歳にも満たない女優・広末涼子は、
ちょっとエロティックなシーンも
演じているわけですね。

実際の展開は、小説や映画を見て、
続きを楽しもうと思います!

広末涼子が奇行?!それは噂?

名女優に奇行の噂が流れたのは、
関東連合とのつながりが報道されたことが
きっかけだったようだ。

クスリをやっているのでは?という噂や、
灰皿に排便させられた?などの、
信じがたい噂ばかりが流れていた。

どうやら、元旦那の岡沢高宏も、
この関東連合に関わりがある人だったらしい。

実際、このような噂の真相は
明らかにはなっていないが、
広末涼子の清楚なイメージを崩さない為にも、
嘘であって欲しいですね。

スカートに手を?!

こんな広末涼子の奇行っぷりは、
これだけではない。

ある時、下半身の下着がズレていたことに
気付いた広末涼子は、
驚くべき行動に!

なんと、人目を憚らずその場でスカートに手を入れ、
まくり上げた上でズレを修正したという。

大物女優が、こんな大胆な行動を取るなんて、
周囲もさぞかし驚いた事でしょう。

おそらく、下着のズレがあまりにも
気持ちが悪かったのでしょうが…。


こんな広末涼子だが、いまや33歳!

CDデビューした頃のかわいらしい感じの
イメージが強いので、
今夜の「鍵泥棒のメソッド」でも
名演技に期待したい!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。